マンション・集合住宅向け電力一括受電サービス「とくエネ」

安心はそのまま、電気料金をスマートに。

とくエネのサービス概要

専有部もしくは共用部の電気料金が安くなる「とくエネ」

専用部を選択した場合 電気料金が5~10%削減可能 共有部を選択した場合 電気料金が20~40%削減可能

「とくエネ」は、マンション毎にまとめて電力の契約を締結することにより、従来よりも廉価な料金で電力を供給するサービスです。
電力は従来通り地域電力会社等からの供給となり、マンションへの受電設備設置から料金のご請求までをつなぐネットコミュニケーションズが行うことにより、居住者は環境の変化なく電気料金を削減することができます。マンション管理組合にて新たな管理業務や設備導入の負担は発生しません。


スマートメーターの採用により、「見える化」を実現

インターネット経由で「見える化」を実現

家庭内における電気の使用状況や請求額を、パソコンやタブレットのブラウザを通して簡単に確認することができます。

遠隔から検針/ 電気の使用開始・停止が可能

デジタル計測することにより、正確な電気使用量を遠隔から測ることができます。また、訪問作業員を待つことなく電話一本で電気の使用開始・停止が可能になります。

PCやスマートフォン等から家でも外出先でもモニタリング可能

UCOMエネルミー概要

poing 1
マンション全体で
電気料金を
大幅削減

地域電力会社等より電力の一括受電を行うことで、電気料金の大幅な削減が可能となります。
削減対象は専有部と共用部のどちらかを選択できます。

poing 2
設備投資・維持費
メンテナンス費
費用負担なし

設備投資や設備維持費用などはつなぐネットコミュニケーションズが負担、管理組合と居住者に負担無く導入・維持することができます。
さらに、電気保安協会等が受電設備の定期点検、年次点検を実施し、安心安全の設備環境を提供します。
建物側に費用の負担はありません。

poing 3
従来供給の電力会社と同じ
24時間365日の安心
品質と信頼

東京電力(株)、関西電力(株)等の地域電力会社等より電力を需給し、マンション内にて家庭用の電力に変圧し
各住居に提供するので、電力の品質と信頼は従来通りとなります。

poing 4
建物に
電気室が無くても
設置可能
※2

『とくエネ』では、電気室が無い建物でも外部に受電設備を設置する事で、提供が可能となります。

【提供に関する注意事項】※1:電気料金の割引率について、電力会社の料金改定などの要因によりご利用者の同意の上、割引率を変更する場合があります。また割引率は建物調査の上最適なご提示をします。※2:受電設備(キュービクル等)の設置条件があり、設置条件を満たさない場合、提供をお断りする場合がございます。●つなぐネットコミュニケーションズの「とくエネ」は総世帯数40 戸以上のマンションが対象となりますが、世帯数が条件を満たしていてもオール電化等の理由により提供をお断りする場合があります。●「とくエネ」導入にあたり、区分所有法に基づき総会決議が必要のほか、居住全世帯の同意が必要となります。●受電設備の法定点検にともない、マンション全館停電が発生します。